トップページ 会社概要
メール
月刊トライボロジー
月刊トライボロジー2017年
月刊トライボロジー2017年
月刊トライボロジー2016年
月刊トライボロジー2015年
月刊トライボロジー2014年
月刊トライボロジー2013年
月刊トライボロジー2012年
月刊トライボロジー2011年
月刊トライボロジー2010年
月刊トライボロジー2009年
月刊トライボロジー2008年
月刊トライボロジー2007年
月刊トライボロジー2006年
月刊トライボロジー2005年
月刊トライボロジー2004年
月刊トライボロジー2003年
月刊トライボロジー2002年以前
講演会お申し込み
新樹社の書籍
好評発売中
各種機械の運動を支える「産業のコメ」であるベアリングは、先端分野を切り拓く技術商品として、早くから世界市場で流通してきました。
近年は、新興国を含めた独自の市場および技術的なニーズに対しても、細やかでスピーディーな対応を求められています。
変化の著しい昨今の多様なニーズに対応するベアリングの製品・技術情報など最新情報をお届けいたします。

■毎月5日・20日発行
■年間購読料
 8,400円(税・送料込)

月刊トライボロジー
月トラ 我が国唯一のトライボロジー総合技術情報誌
トライボロジー総覧
トライボ総覧
トライボロジー関連の最新技術・製品、研究情報を集結!!
音楽と工学の狭間で
 〜ミュージックトライボロジー
ミュージックTB
ヒューマントライボロジカルなエッセイ集
現代軸受の誕生
現代軸受の誕生 本邦初訳!!「軸受工学の父」シュトリベックの論文・講演集
 
月刊トライボロジー 特集紹介
 月刊トライボロジーの創刊号から最新号までの特集内容を紹介いたします。2003年1月号(No.185)以降は目次情報を、2002年12月号(No.184)以前は特集名のみご覧いただくことができます。
  なお、最新号から2005年1月号(No.209)までのバックナンバーについては「購入」ボタンよりお申し込みいただけます。2004年12月号(No.208)以前のバックナンバーについては、在庫の有無をお問い合せ下さい。
【2018年】
◆2018年10月号
No.374
【特集1】自動車技術
ハイブリット自動車用ギヤボックスの動向
村田茂雄
二輪車用エンジンを支えるトライボロジー技術
栗田洋敬
高機能円すいころハブユニット軸受の開発
横山ナンシー尚子
自動車用ピストンリングの技術動向 田牧清治
【特集2】工作機械技術
工作機械に使用されるトライボロジー技術とその動向
坂本治久
高精度を創り出す円筒研削盤の要素技術―直動案内の軸受方式―
山本 優
工作機械に使用される直動案内機器の技術動向
亀山真也
工作機械用精密軸受の技術動向
植田敬一
◇連 載
【フロントコラム】滑り軸受よ、頑張ろう!
染谷常雄
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(322)】スイッチ
森 誠之
◆2018年9月号
No.373
【特集1】固体潤滑剤・グリース技術
PTFEの摩擦摩耗特性と摩耗低減機構
竹市嘉紀、川邑正広
転がり軸受における固体潤滑剤の適用
山川和芳
グリース改良によるハブベアリング低フリクション化への貢献
関 誠
低延焼性グリースの技術動向 中田英樹、宍倉昭弘
【特集2】トライボマテリアル
高分子複合材料のトライボロジー
西谷要介
炭素系材料の特徴とトライボロジー分野への適用事例
平田 敦
焼結金属のトライボロジー技術
佐藤知広
軸受用鋼の技術動向
平岡和彦
◇連 載
【フロントコラム】いつまで油を潤滑剤として使い続けるのか?
大澤映二
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(321)】スペクトル
森 誠之
◆2018年8月号
No.372
【特集1】試験・測定技術
機械要素のトライボ損傷発生限界に影響する要因の測定・評価
松本 將
三次元表面性状に関する規格とその動向
内舘道正
各種硬さ試験の原理・特徴および最近の技術
澤 健司
テレメーター式回転トルク計の原理と応用 嶋本 篤、吉本喬美
【特集2】機能性表面
制御ガス(軟)窒化・浸硫窒化による機械要素の性能向上
河田一喜
無電解ニッケルめっきの技術動向
佐藤雅亮
ブラスト加工法によるトライボロジー特性の付与
澁谷紀仁
溶射による表面改質技術
大坪文隆
◇連 載
【フロントコラム】見える化が拓く材料評価試験技術
岩井善郎
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(320)】バランス
森 誠之
◆2018年7月号
No.371
【特集1】軸受技術
エンジン油の技術動向
永仮光洋
実使用環境に適応した摺動面油の開発
加藤郁美
省燃費デファレンシャルギヤオイルの技術動向
栗原 功
エステル―最も汎用性の高い合成系基油 John Eastwood、上野慶子(訳)
【特集2】潤滑油のメンテナンス技術
農業分野で活用される潤滑油診断技術
國枝 正
フィルターを活用した潤滑油の清浄度管理
石塚雅規
パーティクルカウンターによる正確な潤滑油・作動油清浄度管理
中崎智文
粗大金属粒子を含む使用済潤滑油の蛍光X線分析法
水平 学
◇連 載
【フロントコラム】30周年を迎えたJAST「添加剤技術研究会」の歩み
内藤康司
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(319)】水の力
森 誠之
◆2018年6月号
No.370
【特集1】機械要素技術
動力伝達用歯車の強度向上技
小西大二郎
ウェアラブルスーツと波動歯車装置の技術動向
山口竜太郎
ウレタン製歯付ベルトの動向
金子 健
コンベヤチェーンの耐摩耗向上技術 斉藤亮一、石井 英
直動案内の技術的ニーズと新たな選定手法 今井竜也
【特集2】解析技術
CAEソフトウェアを活用した転がり軸受の設計技
長谷川賢一
硬質被膜剥離挙動評価に関する数値解析
早川邦夫
物体の移動と流体シミュレーション
前田悟志
◇連 載
【フロントコラム】金属歯車の疲労強度の研究に携わって
關 正憲
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(318)】ハードとソフト
森 誠之
◆2018年5月号
No.369
【特集1】自動車技術
エンジンの低フリクション化技術
伊東明美
無段変速機におけるトライボロジー技術動向
杉村 晃
モーター・ジェネレーター機能付ハブベアリングの開発
川村光生
自動車用ブレーキディスクの環境対応技術 岡村俊和
タイヤにおける摩擦中のゴムと路面の接触状態の可視化技術 網野直也
【特集2】産業機械
食品機械における機械要素と潤滑油技術
江龍 晃
繊維製造に用いられる潤滑油剤技術
関藤正剛
ポンプおよびコンプレッサー用軸受の技術動向
山本豊寿
◇連 載
【フロントコラム】戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)革新的燃焼技術を経験して
杉山雅則
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(317)】柔軟と多様
森 誠之
◆2018年4月号
No.368
【特集1】軸受技術
HEV・EVパワートレイン用軸受の最新技術動向
野元宣寿
風力発電装置主軸用「左右列非対称自動調心ころ軸受」の開発
瀬古一将
鉄道車両用軸受の技術動向
浅井 寿
金属系自己潤滑性複合材料の技術動向 結城潤一
【特集2】回転機械のメンテナンス
機械設備の保全技術の動向
渡部幸夫
回転機械のAE診断技術
長谷亜蘭
回転機械の振動診断とIoT技術
川平孝雄
給脂装置の重要性とその位置付け
山崎安彦
◇連 載
【フロントコラム】新型低速軸受診器のはなし
陳山 鵬
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(316)】
森 誠之
◆2018年3月号
No.367
【特集1】切削加工技術
工作機械と切削加工の最新技術動向
安齋正博
切削工具に用いるコーティング技術の動向
伊坂正和
複合工具による高精度仕上げ加工技術
堀 智章
切削油剤の基礎技術と管理法 大橋康正
【特集2】金型技術
金型における高効率生産のためのコーティング技術
北村憲彦
ショットピーニングを活用した金型の表面改質技術
岡野俊之
溶射技術と機械装置への適用事例
吉田 満
ダイカスト用離型剤の変遷と最新技術
濱田雄貴
◇連 載
【フロントコラム】情報化で何が変わる
松岡甫篁
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(315)】見る知る分かる
森 誠之
◆2018年2月号
No.366
【特集1】リニアモーション技術
直動転がり案内用グリースの技術動向
瀧澤弘幸
半導体製造装置に用いられる精密位置決めテーブルの技術動向
岡本栄一
射出成形機用ボールねじの技術動向
小林真澄
精密位置決め用途におけるボールねじの技術動向 片桐篤史
【特集2】発電機械
高速ティルティングパッドジャーナル軸受のTHL解析技術
尾形秀樹
タービン油のバーニッシュ対策と管理について
白倉悠平
流水式水力発電装置の開発
向井浩氣
風力発電装置用絶縁セラミック軸受
安田浩隆
◇連 載
【フロントコラム】国内外原子力発電所の保全の状況
宮 健三
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(314)】自由と束縛
森 誠之
◆2018年1月号
No.365
【特集1】ナノ表面改質技術
DLCの規格化と応用の動向
大竹尚登
噴射加工によるテクスチャ形成を応用した表面改質技術の動向
亀山雄高
ナノインプリント技術の展望
平井義彦
表面改質技術の適切な選択 川名淳雄
【特集2】ナノ表面評価技術
薄膜の機械的性質─ナノインデンテーションやナノスクラッチ法から分かること─
佐々木信也
走査型プローブ顕微鏡(SPM)を用いた材料特性評価技術
村司雄一
分光エリプソメーター、ラマン分光法、rf-GD-OESによるDLC解析
山田紘子、森山 匠
◇連 載
【フロントコラム】ナノインプリントとの出会い
松井真二
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(313)】変化と安定
森 誠之
 
株式会社 新 樹 社
〒110-0005
東京都台東区上野7-11-6
TEL 03-5828-0311
FAX 03-5828-0312
Copyright (C)Shinjusha Co.Ltd. All rights reserved.