トップページ 会社概要
メール
トライボロジーとは?
月刊トライボロジー
月刊トライボロジー2017年
月刊トライボロジー2016年
月刊トライボロジー2015年
月刊トライボロジー月刊トライボロジー2014年
月刊トライボロジー2013年
月刊トライボロジー2012年
月刊トライボロジー2011年
月刊トライボロジー2010年
月刊トライボロジー2009年
月刊トライボロジー2008年
月刊トライボロジー2007年
月刊トライボロジー2006
月刊トライボロジー2005年
月刊トライボロジー2004年
月刊トライボロジー2003年
月刊トライボロジー2002年以前
トライボロジー総覧
お申し込み・購入
月刊トライボロジー主催講演会
講演会お申し込み
新樹社の書籍
ベアリング新聞
各種機械の運動を支える「産業のコメ」であるベアリングは、先端分野を切り拓く技術商品として、早くから世界市場で流通してきました。
近年は、新興国を含めた独自の市場および技術的なニーズに対しても、細やかでスピーディーな対応を求められています。
変化の著しい昨今の多様なニーズに対応するベアリングの製品・技術情報など最新情報をお届けいたします。

■毎月5日・20日発行
■年間購読料
 8,400円(税・送料込)

月刊トライボロジー
月トラ 我が国唯一のトライボロジー総合技術情報誌
トライボロジー総覧
トライボ総覧
トライボロジー関連の最新技術・製品、研究情報を集結!!
音楽と工学の狭間で
 〜ミュージックトライボロジー
ミュージックTB
ヒューマントライボロジカルなエッセイ集
現代軸受の誕生
現代軸受の誕生 本邦初訳!!「軸受工学の父」シュトリベックの論文・講演集
 
月刊トライボロジー 特集紹介
 月刊トライボロジーの創刊号から最新号までの特集内容を紹介いたします。2003年1月号(No.185)以降は目次情報を、2002年12月号(No.184)以前は特集名のみご覧いただくことができます。
  なお、最新号から2005年1月号(No.209)までのバックナンバーについては「購入」ボタンよりお申し込みいただけます。2004年12月号(No.208)以前のバックナンバーについては、在庫の有無をお問い合せ下さい。
【2004年】
◆2004年12月号
No.208
お問い合せ
【特集 I潤滑油基油
水素化分解基油の市場・技術動向
佐野 孝
GTL基油―次世代の基油―
鍵渡徳彦
エステル系合成基油の市場・技術動向
鈴木啓史
ポリビニルエーテル系合成基油の市場・技術動向
八木純一
フェニルエーテル系合成油の市場・技術動向
河野雅次
【特集 II 】潤滑油添加剤
自動車用エンジン油における添加剤技術の動向
小鷹佳照
自動車用変速機油における添加剤技術の動向
八並憲治、関 雅夫
酸化防止剤の技術動向
渡辺 亨
粘度指数向上剤の技術動向
由岐 剛
流動点降下剤の技術動向
田中秀雄
◇連 載
【フロントコラム】潤滑油研究の魅力
村木正芳
【トライボロジー千一夜(159)】油車の図稿
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第9回−
三本信一
◆2004年11月号
No.207
【特集 I 】半導体製造プロセス
半導体製造プロセスにおけるトライボロジーの諸問題
木村景一
半導体デバイスの動向と平坦化CMP関連技術
佐藤修三
半導体製造装置におけるリニアシステムの最新技術
安達貴幸
半導体製造装置における軸受の技術動向
伊藤裕之
Low-k低誘電率層間絶縁材料の力学的性質評価の新展開
小林 力
【特集 II 】ロボット技術
先端ロボットの実用化に向けて―これからがトライボロジーの出番―
相原 了
産業用ロボットの市場・技術動向
蟹谷 清
多自由度超音波モータの開発とロボットへの応用
竹村研治郎、前野隆司
ロボット用ハーモニックドライブ減速機の市場・技術動向
山岸俊実
二足歩行ロボットにおける安定化技術
編集部
◇連 載
【フロントコラム】昆虫ロボットとトライボロジー
鈴木健司
【トライボロジー千一夜(158)】縄文王国の尖石
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第8回−
瀧川克也
◆2004年10月号
No.206
お問い合せ
【特集】自動車のトライボロジー
エンジン動弁系カム・フォロワの摩擦について
副島光洋
エンジン用すべり軸受における最近の課題と対応
橋爪克幸
ピストンリングの環境対応技術
立石幸男
ディーゼルエンジン部品の摩耗評価技術
山本英継
オートテンショナの市場・技術動向
北野 聡、田中唯久、中川友和
自動車用電装品のトライボロジー
村上洋一、本保亮一
ATFの境界潤滑特性を分子レベルで探る
大谷比呂子、マイケル・グリーンフィールド
高濃度浸炭処理による転がり軸受の性能向上
後藤将夫
ハブユニット軸受の市場・技術動向
坂本潤是
動荷重を受ける自動車用フロントサスペンションの数値解析手法の最適化
宮田覚二
自動車用ブレーキ摩擦材の技術動向
井出義男
◇連 載
【フロントコラム】エンジントライボロジーの新たな課題
中田雅彦
【トライボロジー対談(21)】自動車のトライボロジーを30年
有田正司、木村好次
【トライボロジー千一夜(157)】源内のエレキテル(摩擦起電機)―苦節の七年―
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第7回−
三本信一
◆2004年9月号
No.205
お問い合せ
【特集I固体潤滑剤グリース
転がり軸受における固体潤滑技術
豊田 泰
重工業分野における固体潤滑技術の適用―鋼構造物振動制御デバイスの例―
平井 潤、松井昭彦
建設分野における固体潤滑技術の適用
柏谷 智
工業用グリースの市場・技術動向
清水健一
生分解性グリースの最新動向
近藤信也
最近の食品工場用潤滑剤事情
齋藤美也子
【特集 II シール技術
自動車オイルシールの市場・技術動向
青島一幸
鉄道車輌における空気圧機器用パッキンの現状と動向
塚原修一
石油精製プラントにおけるポンプ用メカニカルシールの技術動向
森田洋一
グランドパッキンの市場・技術動向
上田隆久
食品加工機械・医薬品・化粧品製造装置におけるシール技術の動向―食の安全への対応―
中澤十矢
◇トライボトピックス
リヒャルト・シュトリベックの業績―スウェーデン・ルンド大学における記念講演開催に際して―
藤本浩司
◇連 載
【フロントコラム】摩擦音
笠原又一
【トライボロジー千一夜(156)】古の車
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第6回−
瀧川克也
◆2004年8月号
No.204
お問い合せ
【特集 I 潤滑管理/軸受・回転機械管理
アクティブメンテナンスとしての潤滑管理
似内昭夫
潤滑油分析による潤滑管理 ―フェログラフィとSOAP―
野呂瀬 進
製鉄設備における軸受潤滑技術
岡本 謙
潤滑管理の事例
編集部
AEと振動による機械要素の複合診断
吉岡武雄
振動計測を利用した回転機械の異常診断
安田千秋
【特集 II 】洗浄技術
環境関連規制を背景とした産業用洗浄剤の最新動向
平塚 豊
液晶パネル新工場における省エネルギー化への取組み
望月申治
光学ガラスレンズ製造における洗浄技術動向
鮎沢春雄
シリコンウエハの洗浄と評価
宮崎哲也
最近の切削油剤に対応する洗浄技術の動向
大橋康正
熱処理工程における炭化水素系洗浄技術の適用
編集部
◇連 載
【フロントコラム】メンテナンス技術者の現状と今後
四阿佳昭
【トライボロジー千一夜(155)】観世音寺の「碾磑」
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第5回−
三本信一
◆2004年7月号
No.203
お問い合せ
【特集 I 】トライボロジー試験・測定技術
摩擦・摩耗試験による材料・薄膜の評価
片岡征二、基 昭夫
三次元表面微細形状・表面粗さ計測の種類と測定上の問題点
笹島和幸
走査型プローブ顕微鏡を用いたマイクロ摩擦・摩耗試験技術
安藤泰久
薄膜の機械的特性評価技術─ナノインデンテーション法を中心に─
福田勝己、木村 南
トラクションドライブ油の試験・評価方法
大野信義
【特集 II 】半導体平坦化CMP技術
プラナリゼーションCMP技術の動向と日米共同研究
土肥俊郎、Ara Philipossian、Darren DeNardis、Daniel Rosales-Yeomans、渡辺 茂、堀口文江
CMPパッドの技術動向と新しい試み
佐藤 誠
CMPスラリーの生い立ちと現状、今後の展望
吉田明利
CMPパッドコンディショナの市場・技術動向
門村和徳
CMPスラリーの回収・リサイクル技術
原 晃一、梅沢浩之
Cu-CMP後洗浄液の動向
林田一良、柿沢政彦、水田浩徳
◇連 載
【フロントコラム】試験・測定技術と知的創造サイクル
岩井善郎
【トライボロジー対談(20)】「黒子」と「黒幕」、大いに語る
丹羽小三郎、木村好次
【トライボロジー千一夜(154)】文明開化期の摩擦用語
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第4回−
瀧川克也
◆2004年6月号
No.202
お問い合せ
【特集 I 動力伝達・搬送・移動システム
特殊な環境に適応した歯車の表面改質と潤滑油
灘野宏正
プラスチック材料の改質による成形歯車の低騒音化
造田敬一、三村 博
高速・高精度化に対応する小型精密軸継手
岩井剛一
ベルト駆動式エレベータ巻上機の開発
合田庸祐
ウェブハンドリングのトライボロジー
橋本 巨
【特集 II 】解析ソフトウェア
トライボロジー領域における解析技術の発展と課題
服部仁志
軸受性能のコンピュータシミュレーション技術
谷口雅人、棗田伸一
シール密封特性のシミュレーション
亀池満守
ベローズの設計・開発における構造解析の適用
佐藤央隆
表面間力による変形と凝着の計算
栫井邦彦、琵琶志朗
流体解析を利用した流体軸受の溝設計
吉川淳一郎
◇連 載
【フロントコラム】伝動・搬送・移動のトライボロジー
滝 晨彦
【トライボロジー千一夜(153)】諏訪大社の「御柱祭」
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第3回−
三本信一
◆2004年5月号
No.201
お問い合せ
【特集】自動車のトライボロジー
自動車用エンジンのトライボロジーと環境対応
保田芳輝
ガソリンエンジン油規格ILSAC GF-4について
内藤康司
ディーゼル車の排出ガス規制と対応したエンジンオイルについて
星野 崇
ピストンリングへの最新表面処理技術
小野田元伸
エンジン軸受の研究開発動向
岡本 裕
【インタビュー】2005年2月 自動車トランスミッションのトライボロジー(TVT)国際シンポジウムを開催
土井利政、村上靖宏
フルトロイダル型無段変速機の動的解析
蓮田康彦、Robert Fuchs
電動パワーステアリングの市場・技術動向
島崎保美
等速ジョイントの市場・技術動向
溝口知秀
タイヤ材料の技術動向
小林直一
◇連 載
【フロントコラム】自動車のトライボロジー─潤滑は永遠のテーマ─
山本隆司
【トライボロジー千一夜(152)】修羅、大石を動かす
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第2回−
瀧川克也
◆2004年4月号
No.200
お問い合せ
【特集 I 軸受技術
転がり軸受の産業と技術
角田和雄
結晶粒微細化強化による軸受鋼の性能向上
大木 力
転がり軸受の潤滑技術の動向
小宮広志
流体軸受のトライボロジー
原田正躬
焼結含油軸受の技術動向
張 波
エンジン用すべり軸受の最近の話題から
染谷常雄
【特集 II 】創刊200号記念特集
トライボロジーの現状と今後 ─読者アンケート集計─
編集部
目で見る“画期的”トライボロジー技術1 ─トラクションドライブCVT─
編集部
目で見る“画期的”トライボロジー技術2 ─ダイヤモンドライクカーボン─
編集部
目で見る“画期的”トライボロジー技術3 ─走査型プローブ顕微鏡─
編集部
トライボロジストの必読書
編集部
月刊トライボロジー表紙写真に見るトライボロジー小史
編集部
◇連 載
【フロントコラム】クーロンと五稜郭
吉武立雄
【トライボロジー対談(19)】大前流、自然体国際交流
大前伸夫、木村好次
【トライボロジー千一夜(151)】瓢箪ナマズ
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第1回−
三本信一
◆2004年3月号
No.199
お問い合せ
【特集 I 】ハードディスクドライブ
磁気ディスク摩擦面の特性評価法
叢 培紅、森 誠之
磁気ディスク装置のHDI技術動向
高橋 実
ハードディスクにおける微小表面形状の評価技術
原 精一郎
HDDスピンドルモータ用軸受の最近の動向と動圧軸受
楠 清尚
2段アクチュエータの技術動向
松岡 薫、東間清和
【特集 II 】直動転がり案内
直動転がり案内の高速・高精度化と音響・振動の研究動向
太田浩之
工作機械における直動転がり案内の技術動向
高橋 徹、福島 一
半導体・FPD製造装置における直動転がり案内の技術動向
加藤重樹
ダイボンダにおける直動案内機器の採用事例
荒井 久、辻 正人
直動転がり案内におけるグリースの市場および技術動向
長洞伸一
地震免震シミュレーターに見る直動転がり案内技術
編集部
◇連 載
【フロントコラム】多機能とマルチ人間
金子 峻
【トライボロジー千一夜(150)】「輪形の石」と「大八車」
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】直動案内−第12回−
戸田隆久
◆2004年2月号
No.198
お問い合せ
【特集 I 】切削加工技術
最近の工作機械技術および加工技術の動向
白瀬敬一
環境に優しい切削加工のトライボロジー
鈴木康夫
MQL切削加工法および加工油剤の技術動向
横田秀雄
セミドライ切削加工の自動車部品への取組み
永田雅亨、森田浩充
ドライ、セミドライ加工における切削工具技術の現状と動向
松岡甫篁
DLCなどのコーティングの適用とドライ・セミドライ加工の技術動向
福井治世
【特集 II 】砥粒加工技術
研削盤と研削加工技術の動向
向井良平
高速研削加工の技術動向
松田順一
ELID研削技術とその新たなる展開−ナノプレシジョン加工とマイクロ化がELIDを変える−
大森 整、上原嘉宏、森田晋也、片平和俊、林 偉民、郭 泰洙
ベアリングの研磨技術について
野嶋弘之、泉水夏樹、鎌村有宏
エレクトロニクス材料の超精密研磨加工技術の最新動向
渡邉純二
脆性材料の遊離砥粒加工におけるニーズと油剤の技術動向
浜元伸二
◇トライボトピックス
オイル強化剤の活用による環境改善コスト低減対策−大型商業設備のディーゼル自家発電装置における改善テスト事例−
磯谷喜治
◇連 載
【フロントコラム】ナノ精度マイクロ加工技術に期待して
厨川常元
【トライボロジー千一夜(149)】和時計と “真鍮の神様”
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】直動案内−第11回−
大竹 聡
◆2004年1月号
No.197
お問い合せ
【特集】次世代キーテクノロジーとトライボロジー−環境、ナノテク、バイオ、IT−
建設機械用の生分解性作動油/グリースの技術動向
妹尾常次良、杉山玄六
環境問題改善へ向けた低摩擦オイルシールの開発検討
水田裕賢
軸受および関連製品における環境保全の取組み
瀧井裕一
ナノカーボン材料とトライボロジー
田中章浩
検証、「IT産業とトライボロジー」
服部仁志
バイオトライボロジーの現状と今後
池内 健
◇連 載
【フロントコラム】地球環境へのトライボロジー技術貢献
加納 眞
【トライボロジー対談(18)】トライボロジー学会のサービスを考える
田中正人、木村好次
【トライボロジー千一夜(148)】磨針嶺(すりはりとうげ)
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】直動案内−第10回−
福島 一
株式会社 新 樹 社
〒110-0005
東京都台東区上野7-11-6
TEL 03-5828-0311
FAX 03-5828-0312
Copyright (C)Shinjusha Co.Ltd. All rights reserved.