トップページ 会社概要
メール
トライボロジーとは?
月刊トライボロジー
月刊トライボロジー2017年
月刊トライボロジー2016年
月刊トライボロジー2015年
月刊トライボロジー2014年
月刊トライボロジー2013年
月刊トライボロジー2012年
月刊トライボロジー2011年
月刊トライボロジー2010年
月刊トライボロジー2009年
月刊トライボロジー2008年
月刊トライボロジー2007年
月刊トライボロジー2006年
月刊トライボロジー2005年
月刊トライボロジー2004年
月刊トライボロジー2003年
月刊トライボロジー2002年以前
トライボロジー総覧
お申し込み・購入
月刊トライボロジー主催講演会
講演会お申し込み
新樹社の書籍
好評発売中
各種機械の運動を支える「産業のコメ」であるベアリングは、先端分野を切り拓く技術商品として、早くから世界市場で流通してきました。
近年は、新興国を含めた独自の市場および技術的なニーズに対しても、細やかでスピーディーな対応を求められています。
変化の著しい昨今の多様なニーズに対応するベアリングの製品・技術情報など最新情報をお届けいたします。

■毎月5日・20日発行
■年間購読料
 8,400円(税・送料込)

月刊トライボロジー
月トラ 我が国唯一のトライボロジー総合技術情報誌
トライボロジー総覧
トライボ総覧
トライボロジー関連の最新技術・製品、研究情報を集結!!
音楽と工学の狭間で
 〜ミュージックトライボロジー
ミュージックTB
ヒューマントライボロジカルなエッセイ集
現代軸受の誕生
現代軸受の誕生 本邦初訳!!「軸受工学の父」シュトリベックの論文・講演集
 
月刊トライボロジー 特集紹介
 月刊トライボロジーの創刊号から最新号までの特集内容を紹介いたします。2003年1月号(No.185)以降は目次情報を、2002年12月号(No.184)以前は特集名のみご覧いただくことができます。
  なお、最新号から2005年1月号(No.209)までのバックナンバーについては「購入」ボタンよりお申し込みいただけます。2004年12月号(No.208)以前のバックナンバーについては、在庫の有無をお問い合せ下さい。
【2005年】
◆2005年12月号
No.220
【特集 I潤滑油基油
自動車用エンジン油における基油の技術動向
長富悦史
自動車用変速機油における基油の技術動向
市橋俊彦
油圧作動油における基油の技術動向
設楽裕治、森島欣之
金属加工油における基油の技術動向
横田秀雄
真空ポンプ油における基油の技術動向
藤原 優
【特集 II 】潤滑油添加剤
自動車用ディーゼルエンジン油における添加剤の技術動向
竹内佳尚
自動車用ガソリンエンジン油における添加剤の技術動向
Philip Reeve、三好泰介(訳)
自動車用自動変速機油における添加剤の技術動向
Craig D. Tipton、栗原幸雄(訳)
ウインドタービン変速機用ギヤ油における添加剤の技術動向
関 雅夫
潤滑油添加剤における各種規制の動向
藤田 稔
◇連 載
【フロントコラム】時代の勢いを背中に受けて
渡邉治道
【トライボロジー千一夜(171)】旅の贐、火打袋
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第9回−
大貫裕次
◆2005年11月号
No.219
【特集 I 】半導体製造プロセス
65nm世代以降のCu/Low-k多層配線プロセスインテグレーションとCMP技術
柴田英毅
2005年も拡大するCMP関連装置・材料市場
武野泰彦
ナノインデンテーション法/ナノスクラッチ法による層間絶縁膜のナノ機械物性の評価
叶 際平
半導体製造分野に見る位置決め・位置測定
西川喜八郎
半導体製造装置における直動転がり案内の技術動向
二宮瑞穂
【特集 II トライボロジー表面改質
トライボロジー表面改質の動向と今後の展開
鈴木秀人、曙 紘之、崎野純子、池永 勝、野村博郎、土屋文隆、三尾 淳
ピストンリングの表面改質
関矢琢磨、高木達郎、三井田 浩
加工工具におけるコーティング技術の現状と展望
大鹿高歳
転がり軸受の表面処理技術の動向
鈴木雅裕
セラミック溶射によるトライボ特性改善
安藤克己
◇連 載
【フロントコラム】CMPの新たな発展に向けて
木村景一
【トライボロジー千一夜(170)】武蔵野の“新車”
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第8回−
近藤信也
◆2005年10月号
No.218
【特集】自動車のトライボロジー
新開発エンジンにおけるフリクション予測手法の改善
沖田賢一
自動車エンジン用すべり軸受の技術動向
朝日 聡
ピストンリングの低フリクション化
吉田秀樹
ディーゼル燃料の技術動向
小松泰幸
ポリアリルエーテルケトン樹脂の自動車分野への応用
澤田克己
次世代トロイダルIVTの開発
今西 尚
自動車用ショックアブソーバ油の技術動向
坂上衆一
等速ジョイントの最新技術動向
友上 真
タイヤの技術動向
芥川恵造
ブレーキディスクによる摩擦特性の安定化
岡村俊和
◇連 載
【フロントコラム】糸巻き車とモノづくり、工夫、そしてトライボロジー
村上靖宏
【トライボロジー対談(24)】井戸を掘るつもりが潤滑油の開発に
畑 一志、木村好次
【トライボロジー千一夜(169)】忍び返し、鶯張り
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第7回−
大貫裕次
◆2005年9月号
No.217
【特集I潤滑管理/軸受・回転機械管理
「メンテナンス・トライボロジー研究会」の活動とメンテナンスに関連する最近の話題
吉岡武雄
転がり軸受の異常診断技術の動向
芝田和雄
設備メンテナンスにおけるトライボロジーの経済効果
四阿佳昭
舶用ディーゼル機関軸受の潤滑状態の観察
椎原裕美、橋本高明
使用油の分析・診断法
木村信治、岩波睦修
【特集 II 転がり・すべり案内
すべり案内・転がり案内の基本特性比較と高性能化
小西大二郎
工作機械における直動転がり案内の技術動向
安達貴幸
半導体製造装置における直動転がり案内の技術動向
佐々木憲正
ボールねじの市場・技術動向
宮口和男
エンジニアリングプラスチックを用いたすべり案内・軸受の動向
筧 幸三、林 工
◇連 載
【フロントコラム】メンテナンスをアピールしよう
似内昭夫
【トライボロジー千一夜(168)】戯作者たちの歯磨き商売
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第6回−
大貫裕次
◆2005年8月号
No.216
【特集 I 固体潤滑剤/グリース
ナノスケールにおける固体潤滑
三浦浩治、佐々木成朗
CNx膜によるすべり軸受の低摩擦化
梅原徳次、冨田博嗣、野老山貴行
固体潤滑技術の最近の動向
編集部
製鉄設備におけるグリース技術の動向
長野克己
植物油脂系生分解性グリースの現状と技術動向
小宮広志
電算機用グリースの技術動向
岩松宏樹
【特集 II 】シール技術
建設機械における油圧シリンダ用シールの技術動向
鈴木哲哉
オイルシールの変遷
水田裕賢
高濃度スラリーに対応するメカニカルシール技術
高橋秀和
産業用ガスケットの特徴と用途
末広 篤
水圧用シールの技術動向と今後の課題
清水孝悦
◇連 載
【フロントコラム】グリースって男性化粧品?
齋藤美也子
【トライボロジー千一夜(167)】気を込めて発する鉄砲
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第5回−
八重樫 康
◆2005年7月号
No.215
【特集 I 】トライボロジー試験・測定技術
振動摩擦・摩耗試験機によるトライボロジー特性評価
間野大樹
ナノプレシジョンを実現する加工・計測融合システム―大型加工からデスクトップ加工まで―
大森 整、渡邉 裕、森田晋也、上原嘉宏、鈴木 亨
ナノインデンテーションによる超高純度金属の機械的特性評価
李木経孝、吉田昌史
走査型レーザ顕微鏡/走査型プローブ顕微鏡複合装置の技術と応用
宮本裕史、伊藤武史
ToF-SIMSによるハードディスクのトライボロジー特性評価
阿部芳巳
圧力測定フィルムによる人工関節固定法の評価
三科博司、酒井利奈、馬渕清資
【特集 II 】トライボマテリアル
鉄鋼系材料の特性と用途
本田 崇、村上洋一
多孔質焼結材料とトライボロジー―塑性流動からなる気孔調整層を利用した多孔質焼結流体軸受―
大塚 茂
炭素系材料のトライボロジー特性と用途
佐藤雅洋
摺動部品用プラスチック材料の動向とその特徴
赤石 司、菊谷慎哉
ゴムのトライボロジー―ゴムの摩擦すべりの特異性―
深堀美英
◇連 載
【フロントコラム】トライボロジーを基盤とする新産業の創出を目指して
堀切川一男
【トライボロジー千一夜(166)】弁才船の蝉・はたらかざるせみ?
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第4回−
近藤信也
◆2005年6月号
No.214
【特集 I 動力伝達・搬送技術
ウォーム歯車の歯面修正と動力伝達効率
吉野英弘
エンジニアリングプラスチック歯車の新しい潤滑法
武士俣貞助、日比野 稔
フレキシブルカップリングの諸特性
下田博一
伝動ベルトの摩擦と摩耗
竹原 剛
現金自動取引装置のベルト駆動搬送機構
尾上佳史
動く歩道のトライボロジー
齋藤忠一
【特集 II 】解析技術
摩擦・摩耗の現象と解析
水谷嘉之
エンジンのピストン潤滑解析の適用
牛嶋研史
自動車における要素技術の解析事例
友安大輔
波動歯車装置の解析事例
小原新吾
構造材料の非線形解析事例
井上俊明
◇連 載
【フロントコラム】自己確立こそが大切だと思う
栫井邦彦
【トライボロジー千一夜(165)】佐渡金山の寸法樋と水上輪
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第3回−
八重樫 康
◆2005年5月号
No.213
【特集】自動車のトライボロジー
可変動弁系の技術動向とトライボロジー
竹村信一
ディーゼルエンジン用燃料噴射システムの環境対応とトライボロジー
岩崎隆夫、廣瀬眞司
低フリクションピストンリングの開発動向
田牧清治
ガソリンエンジン油の最新規格動向
内藤康司
自動車エンジン用すべり軸受の開発動向
籠原幸彦
タイミングベルトとチェーンのフリクションロス比較
貴田 博
ハーフトロイダルCVTの研究と開発動向
田中裕久
自動車用ビスカスカップリングフルードの技術動向
栃木 弘、大橋保夫
油圧パワーステアリング機構の技術動向
新 周治
ハブユニットベアリングにおけるテーパローラベアリングの技術対応
編集部
◇連 載
【フロントコラム】潤滑油規格の国際化について
浜口 仁
【トライボロジー対談(23)】自動車のトライボ材料開発ひとすじに
不破良雄、木村好次
【トライボロジー千一夜(164)】瓦児華泥奇製―わが国最古の電気モータ―
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第2回−
近藤信也
◆2005年4月号
No.212
【特集 I 軸受技術
転がり軸受を上手に使いこなす―軸受システムの設計―
角田和雄
ニードルベアリングの市場・技術動向
加藤重樹
自動調心ころ軸受の市場・技術動向
駿河英博
円すいころ軸受の市場・技術動向
戸田一寿
エンジニアリングプラスチック軸受の最近の技術動向
江上正樹
焼結含油軸受の技術動向―携帯電話用振動モータの要求特性について―
飯田泰三
【特集 II トライボロジーの国際研究事情
イギリスにおけるトライボロジー研究動向
杉村丈一
ドイツにおけるトライボロジー研究動向
中山景次、Eric Santner
フランス・スイスにおけるトライボロジー研究動向
森 誠之
アメリカにおけるトライボロジー研究動向
三好和壽、鈴木 学、竹内貞雄、渡辺三千雄
中国におけるトライボロジー研究動向
紺野大介
International Tribology Conference, Kobe 2005
◇連 載
【フロントコラム】今が潮時
染谷常雄
【トライボロジー千一夜(163)】翡翠の郷
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】グリース−第1回−
近藤信也
◆2005年3月号
No.211
【特集 I 切削・砥粒加工技術
【座談会】切削・砥粒加工技術の動向を探る
安斎正博、鹿志村一男、松岡甫篁
自動車部品へのセミドライ加工の適用
近藤智浩
CVT部品の複合研削技術
向井良平
環境問題に配慮した切削・研削油剤の技術動向
慈道陽一郎
超音波振動を利用したマイクロ非球面形状の超精密研磨
鈴木浩文
金属加工後の洗浄技術における現状と課題
角田光雄
【特集 II塑性加工技術
環境負荷低減を狙った塑性加工のトライボロジー
堂田邦明
板材成形のトライボロジー
中村 保
伸線加工におけるトライボロジー
田代 均
熱間圧延潤滑技術の動向
川島浩治
塑性加工用潤滑剤の最近の動向
山口一男
◇トライボトピックス
無冷却カートリッジ式メカニカルシール
高橋秀和
◇連 載
【フロントコラム】諸事雑感
小林明発
【トライボロジー千一夜(162)】そもそもの橇
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第12回−
三本信一
◆2005年2月号
No.210
【特集 I ナノテクノロジー
ナノマシンとトライボロジー
佐々木成朗
ヘッドディスクインタフェースのナノトライボロジー─現状と展望─
三矢保永
ナノコンポジット材料と表面・界面の精密構造解析
中嶋 健、小村元憲、陣内浩司、西 敏夫
自己組織化膜のトライボロジー技術への展開
石田敬雄、中野美紀
ナノカーボンのトライボロジー
三宅正二郎
走査型プローブ顕微鏡による高分子材料表面の転移温度自動計測システム
中村希央
【特集 IIフラットパネルディスプレイ
カラーPDPの高発光効率化の現状と将来
内池平樹
液晶ディスプレイの配向技術の開発とAFMによる評価
関 秀廣
CCM方式有機ELデバイスの開発―下部電極に関して―
木村 浩
フラットパネルディスプレイの欠陥修正技術
猿田正弘
フラットパネル製造装置の転がり軸受の技術動向
奥田康一
◇連 載
【フロントコラム】ゆとり教育の弊害と大学法人化の課題について
樋口俊郎
【トライボロジー千一夜(161)】戯場国の穴番
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第11回−
瀧川克也
◆2005年1月号
No.209
【特集】アジアにおけるトライボロジー事業展開
東南アジアにおける建設機械の市場・技術動向
山本 浩
アジア地域における自動車の事業展開とトライボロジー
編集部
アジアにおけるエアコンの市場動向とトライボロジー
編集部
◇連 載
【フロントコラム】トライボロジーに夢を!
兼田禎宏
【トライボロジー対談(22)】兄弟弟子の語るトライボロジー
山本隆司、木村好次
【トライボロジー千一夜(160)】善光寺の“撫で仏”
榎本祐嗣
【トライボロジーQ&A】油圧作動油−第10回−
瀧川克也
株式会社 新 樹 社
〒110-0005
東京都台東区上野7-11-6
TEL 03-5828-0311
FAX 03-5828-0312
Copyright (C)Shinjusha Co.Ltd. All rights reserved.