トップページ 会社概要
メール
トライボロジーとは?
月刊トライボロジー
月刊トライボロジー2019年
月刊トライボロジー2018年
月刊トライボロジー2017年
月刊トライボロジー2016年
月刊トライボロジー2015年
月刊トライボロジー2014年
月刊トライボロジー2013年
月刊トライボロジー2012年
月刊トライボロジー2011年
月刊トライボロジー2010年
月刊トライボロジー2009年
月刊トライボロジー2008年
月刊トライボロジー2007年
月刊トライボロジー2006年
月刊トライボロジー2005年
月刊トライボロジー2004年
月刊トライボロジー2003年
月刊トライボロジー2002年以前
トライボロジー総覧
お申し込み・購入
月刊トライボロジー主催講演会
講演会お申し込み
新樹社の書籍
好評発売中
ベアリング新聞
各種機械の運動を支える「産業のコメ」であるベアリングは、先端分野を切り拓く技術商品として、早くから世界市場で流通してきました。
近年は、新興国を含めた独自の市場および技術的なニーズに対しても、細やかでスピーディーな対応を求められています。
変化の著しい昨今の多様なニーズに対応するベアリングの製品・技術情報など最新情報をお届けいたします。

■毎月5日・20日発行
■年間購読料
 8,400円(税・送料込)

月刊トライボロジー
月トラ 我が国唯一のトライボロジー総合技術情報誌
トライボロジー総覧
トライボ総覧
トライボロジー関連の最新技術・製品、研究情報を集結!!
音楽と工学の狭間で
 〜ミュージックトライボロジー
ミュージックTB
ヒューマントライボロジカルなエッセイ集
現代軸受の誕生
現代軸受の誕生 本邦初訳!!「軸受工学の父」シュトリベックの論文・講演集
 
月刊トライボロジー 特集紹介
 月刊トライボロジーの創刊号から最新号までの特集内容を紹介いたします。2003年1月号(No.185)以降は目次情報を、2002年12月号(No.184)以前は特集名のみご覧いただくことができます。
 なお、最新号から2005年1月号(No.209)までのバックナンバーについては「購入」ボタンよりお申し込みいただけます。2004年12月号(No.208)以前のバックナンバーについては、在庫の有無をお問い合せ下さい。
【2008年】
◆2008年12月号
No.256
TB08.12
【特集1】潤滑油技術
バイオディーゼル燃料のエンジン油性能への影響
竹島茂樹
合成油の特徴と適用事例
長野克己
潤滑油用流動点降下剤の基礎と最近の動向
平出明幸
【インタビュー】摩擦調整剤の機能と動向
田中典義氏に聞く
【特集2】軸受技術
CTスキャナ・ガントリ用軸受の技術動向
大矢洋右
樹脂成形機用軸受の技術動向
北山誠一、安藤真敏
鉄鋼設備用軸受の技術動向
安田典嗣
クロスローラ軸受を用いた空気圧ロータリアクチュエータの適用
編集部
自動車用すべり軸受における低フリクション化の技術動向
渡辺賢治、疋田康弘
◇連 載
【フロントコラム】滑る
笠原又一
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(207)】スキーのワックス
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】加工油剤−第3回
西塚史章
◆2008年11月号
No.255
【特集1】半導体平坦化CMP技術
2009年後半から回復するCMP関連装置・材料市場
武野泰彦
CMP装置の市場・技術動向
前川敏郎
CMPスラリーのフィルトレーションによる研磨信頼性向上
角屋正人
銅配線用CMP後洗浄剤の技術動向
小木曽直人
【特集2】半導体製造装置
半導体露光装置における精密位置決め技術
涌井伸二
半導体製造分野におけるボールねじの技術動向
片桐篤史
半導体分野における薄膜機械特性評価
小泉 崇
ナノインプリントの半導体デバイスへの適用
法元盛久
◇連 載
【フロントコラム】「ヴァイオリンとトライボロジー」雑感
松谷晃宏
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(206)】ロージンバッグ
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】加工油剤−第2回
後藤孝一
◆2008年10月号
No.254
【特集1】自動車技術:エンジン編
水素フリーDLC膜適用のエンジン用バルブリフタおよびDLC対応省燃費エンジン油の開発
馬渕 豊
先進エンジンにおける境界潤滑状態と摩耗を考慮したEHDモデル
塩川祥二
非接触三次元表面・層断面形状計測システムによる自動車部品の評価・測定技術
神津順一
カムシャフトの技術動向
岸谷隆雄
【特集2】自動車技術:シャシ・動力伝達編
【インタビュー】低燃費タイヤの動向
溝根哲也氏に聞く
DCTFの開発動向
藤田 裕
自動車用無段変速機の要素技術の開発動向
大野誉洋、浅野憲治
等速ジョイントの技術動向
高部真一
結晶性スーパーエンプラPEEK樹脂の自動車分野への応用
中山克彦
◇連 載
【フロントコラム】世界トライボロジー会議について
瀧本正民
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(205)】ヘアケアのトライボロジー
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】加工油剤−第1回
後藤孝一
◆2008年9月号
No.253
【特集1】固体潤滑剤・グリース
固体潤滑剤含有グリースの動向
柏谷 智
加工工具における固体潤滑技術(DLC)の適用
今井真之
自動給脂システムの技術動向と適用事例
編集部
建設機械用グリースの動向
編集部
【特集2】シール技術
真空シール向け高温環境対応磁性流体
山本 祥
シールリングの低フリクション化
岡 登志夫
プロペラシャフト用ブーツの開発と新解析手法

佐藤寛之、今本善美、板垣友紀、三宅邦明、阿部信二、木村 巧、小野茂之

潜む油漏れリスクと漏油検知の社会動向
関谷達夫
◇連 載
【フロントコラム】固体潤滑とは?
鈴木峰男
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(204)】スキンケアのトライボロジー
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】薄膜のトライボロジー評価試験−第6回
平塚傑工
◆2008年8月号
No.252
【特集1】トライボロジー試験・測定技術
トライボロジー特性の評価と試験・測定機器
佐々木信也
トライボロジー特性の評価と原子間力顕微鏡
三宅晃司
トライボロジー特性の評価と摩擦・摩耗試験
三科博司、長谷亜蘭
表面性状測定の動向と加工面の表面性状測定
吉田一朗
微圧力測定フィルムのトライボロジー分野での適用
編集部
【特集2】トライボマテリアル
DLCと樹脂系材料間の摩擦特性
平岡尚文
超耐熱性熱可塑性樹脂PEEKの特性と各分野、工法における応用
齋藤洋一郎
人工関節用超高分子量ポリエチレンの精密切削加工技術の構築

河野浩之、久保拓也、三好良夫

自動車分野におけるエンジニアリングプラスチックの動向
編集部
◇連 載
【フロントコラム】国産の先進技術・基盤技術の創出に向けて
大森 整
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(203)】ブレーキと車両事故
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】薄膜のトライボロジー評価試験−第5回
平塚傑工
◆2008年7月号
No.251
【特集1】潤滑油技術
タービン油の安定化および性能試験の最近の動向
渡邉 亨
金属加工油における硫黄系極圧剤の技術動向
山田 滋
油圧作動油による建設機械の燃費改善
田中秀雄
【特集2】メンテナンストライボロジー
潤滑油の分析による設備診断
平井恭一
液中パーティクルカウンターによる汚染度管理
原田泰宏
省エネ・環境対策の観点から見た油圧作動油のメンテナンス

久保忠夫

水溶性金属加工油の腐敗と日常管理について
石垣明美、鴻巣正幸
軸受のメンテナンスの技術動向について ―状態監視システムや給脂システムの役割―
山崎安彦
◇連 載
【フロントコラム】STLE年会に参加して
南 一郎
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(202)】鉛筆の生い立ちとトライボロジー
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】薄膜のトライボロジー評価試験−第4回
平塚傑工
◆2008年6月号
No.250
【特集1】動力伝達要素技術
金属歯車の技術動向−表面硬化歯車にも落とし穴−
滝 晨彦
プラスチックギヤは何が違うのか
Harold van Melick、豊田徳視(訳)
ボール減速機のボールの挙動
今瀬憲司
【インタビュー】歯付ベルトへの最近の要求と技術
高橋秀雄氏に聞く
【特集2】解析技術(CAE)
ボルト締結体のゆるみ発生メカニズムにおけるCAEの適用事例
泉 聡志
表面テクスチャによるピストンリングエネルギーロスの低減
栫井邦彦
マイクロガスタービンにおけるCFDの適用事例

勝村成貴、金哲 晃、吉川淳一郎、高野直樹、鳥山寿之

歯車応力解析ソフトによる「はすば歯車」の応力解析例
上田昭夫
【特集3】ハードディスクドライブ
【インタビュー】DISKCON JAPAN 2008開催 HDDの動向
安達三郎氏に聞く
磁気ディスク保護膜の技術動向
谷 弘詞
ハードディスク潤滑剤の技術動向
渡部慶二
◇連 載
【フロントコラム】レオロジーから見た高分子伝達要素のトライボロジー
庄司 彰
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(201)】旅で学ぶトライボロジー、その2
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】薄膜のトライボロジー評価試験−第3回
平塚傑工
◆2008年5月号
No.249
【特集1】自動車エンジンのトライボロジー
【インタビュー】自動車の省燃費化とガソリンエンジン油の動向
中村清隆
可変圧縮比エンジンとトライボロジー
牛嶋研史
超低灰分大型車用ディーゼルエンジン油の開発
篠田憲明
CNGエンジン用高耐摩耗焼結バルブシート材の開発
河田英昭
【特集2】金型のトライボロジー特性と表面改質技術
金型のトライボロジー特性改善と炭化物被覆処理
白鳥正美
難窒化材の活性化ガス窒化方法−S相形成・ダイキャスト金型への適用−
黒澤 巧
金型のトライボロジー特性改善とプラズマ窒化処理

玉本圭司、彦野智弘

フッ素系精密離型剤の技術動向
泉二敏郎
金型における撥水性カーボン膜の適用
西口 晃
低摩耗・高剥離性を有する複合めっきの金型表面への応用
小林道雄
◇連 載
【フロントコラム】自動車の開発現場から見たトライボロジー
溝根哲也
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(200)】旅で学ぶトライボロジー、その1
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】薄膜のトライボロジー評価試験−第2回
平塚傑工
◆2008年4月号
No.248
【特集1】軸受技術
鉄道車両用軸受の技術動向
伊東典之
センサ付き軸受の技術動向−各種産業のセンシングニーズ−
高橋 亨
減速機用軸受の技術動向
安藤真敏
工作機械用転がり軸受の技術動向
林 祐一郎
すべり軸受国際標準化活動の現状と今後
編集部
【特集2】フルードパワー技術
新水圧技術・アクアドライブシステム概要
編集部
水圧システム用シールの開発動向
清水孝悦
油圧システムの最新動向

寺沢達士

油圧作動油の技術動向
小南章彦
油圧システム用シールの特徴と種類
編集部
◇連 載
【フロントコラム】市民権を得た日本語「トライボロジー」
角田和雄
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(199)】Tribo-Accident、トライボ-アクシデント?
広中清一郎
【トライボロジーQ&A】薄膜のトライボロジー評価試験−第1回
平塚傑工
◆2008年3月号
No.247
【特集】工作機械のトライボロジー
切削加工マシニングセンタの技術動向
林 友彦
切削加工の技術動向
近藤浩教
金型産業における小径深穴加工 高能率化
山本剛広
切削油の技術動向
横田秀雄
加工後の脱脂洗浄技術
柳川敬太
研削加工技術の動向
柳田晃宏
超音波洗浄技術と微細化への課題
岡野勝一
超精密加工の形状・表面粗さ測定
宮下 勤
平坦化CMPプロセスにおける諸現象の研究動向

木村景一

ナノメートルレベルの微細加工―ナノインプリント技術―
野口信夫
◇連 載
【フロントコラム】工作機械・生産加工の歩み
江田 弘、清水 淳
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(198)】乾屎蕨
佐々木 徹
【トライボロジーQ&A】砥粒加工−第12回
安永暢男
◆2008年2月号
No.246
【特集1】ナノテクノロジー
MEMS要素のナノトライボダイナミクス
福井茂寿、松岡広成
ナノメートル3Dエッジ形状の高速高精度計測
荒井義和、浅井岳見、崔 玉国、高 偉
ナノインデンテーション試験高度化に向けた新手法
藤塚将行、山口 誠、上野 滋
ナノインプリント技術とトライボロジー
谷口 淳
【特集2】ハードディスクドライブ
ハードディスクドライブにおけるヘッドディスクインタフェースの研究動向
多川則男
HDDスピンドルモータの市場・技術動向
羽上田公彦
TOF-SIMSによるHDDメディア表面の分析
山内大輔、佐渡 学
ニアコンタクト用潤滑剤の開発
大西啓一、白川大祐
原子間力顕微鏡によるハードディスクドライブのヘッド、メディア、潤滑評価の必要性
Soo Ian Chae、杉浦眞佐(訳)
◇連 載
【フロントコラム】ソフトマテリアルのトライボロジー
西 敏夫
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(197)】トライボロジーの経済価値
佐々木 徹
【トライボロジーQ&A】砥粒加工−第11回
安永暢男
◆2008年1月号
No.245
【特集】リニアモーション技術
工作機械における直動転がり案内の技術動向
小林茂晴
直線運動案内部品を利用した免震装置
佐藤俊平
FPD製造装置における転がり直動案内の技術動向
笠原 信
半導体検査装置や医療分野における小型ボールねじの技術動向
編集部
◇連 載
【フロントコラム】転がり機械要素―寿命分布と信頼性38年―
清水茂夫
【トライボマテリアルズ トゥデイ】
三好和壽
【トライボロジー千一夜(196)】トライボロジーの電気現象
佐々木 徹
【トライボロジーQ&A】砥粒加工−第10回
安永暢男
株式会社 新 樹 社
〒110-0005
東京都台東区上野7-11-6
TEL 03-5828-0311
FAX 03-5828-0312
Copyright (C)Shinjusha Co., Ltd. All rights reserved.